長野県花田養護学校でPepperと触れ合いの会

Pocket

素敵なご縁です

たまたま田辺三菱製薬の方とイベントで繋がり、その1年後くらいでしょうか、キノコとしてご一緒することになりました。それも長野県の養護学校の子供たちにPepperと触れ合ってもらうというものでした。田辺三菱製薬さんの労働組合の取り組みの一環で、そこにキノコとしてお邪魔してまいりました。田辺三菱製薬さんにはボランティア休暇というのもあり、ボランティア活動を推奨しています。素敵ですね!

 

当日は、合計30人ほどの子供たちが参加。Pepperとジェスチャーゲームやクイズをしたり、プログラミングでじゃんけんゲームを作成するなど、Pepperと触れ合う時間を楽しんでもらいました。それぞれがそれぞれの方法で楽しみ、表現したりと、みんなの笑顔が印象的でした。高等部の生徒が小学生に教えたりという姿もいいなと思いました。何より不自由さを感じさせないほどみんな目が輝いてました。

少しでもお役に立てたなら嬉しいです。貴重な機会、ありがとうございました!

 

Pepperと触れ合う子供たち

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です