品川区キャンプ場

品川区子ども育成課ネイチャープロジェクト QRコードで食材探し


品川区子ども育成課が実施している「ネイチャープロジェクト」にちょっとだけ参加してきました。

ネイチャープロジェクト?

そもそもネイチャープロジェクトとは、品川区子ども育成課が青少年委員会に委託している事業の一環のようです。

子ども育成課って何をするの?

(品川区HPより抜粋)

子ども家庭施策の企画、青少年育成、青少年教育、児童にかかわる相談、児童センター運営、すまいるスクール、子育て支援事業、児童相談所の移管に関すること

ということで、子どもの青少年教育のみならず、児童に関わる相談や家庭での育児相談など、まさに「こども未来部」として子ども達及び親や周囲の環境を支えていくとても重要なお仕事です。

QRコードで食材探し

今回のネイチャープロジェクトでは、「WAKUWAKUオリエンテーリング」と題して、QRコードとスマホを使った取り組みとなりました。場所は品川区キャンプ場。

品川区は地域によっていろいろな場所があり、オフィス街や商店街の地域もあれば、このように自然豊かなキャンプ場までありますから面白い!

みなとが丘ふ頭公園品川区キャンプ場
みなとが丘ふ頭公園品川区キャンプ場

公園内に9箇所、食材の絵とともにQRコードが印刷されたパネルが置いてあります。子どもたちはスタンプラリーのような感覚で、その9箇所の場所を探し出し、QRコードを読み取ります。QRコードを読み取ると、その食材の調理方法(切り方)などが書かれたイラストが表示され、手持ちのバインダーにメモ。合わせて、一緒に置いてある食材カードをゲット。

9種類の食材カードをゲットしたら本物の食材と交換してもらい、親御さんのサポートを受けながら先程のメモを見て食材をカットします。

 

QRコード
QRコード
調理方法
調理方法

 

食材をカット
食材をカット

子ども達がカットした食材は、青少年委員会の方々が調理してくれます。

 

すいとん

集めた9種類の食材は、「すいとん」を作るものだったのです。「すいとん」って普段なかなか食べる機会も多くないと思いますが、出来上がったすいとんを子どもたちは美味しそうに食べていました。おかわりする子もたくさん!自分たちでカットした具。そして、自然の中で食べるのもまた一段と美味しさを増しますね。

すいとん
すいとん

 

なんと、岩手県産の帆立まで!!すいとんも帆立も美味しかった♪

完成!
完成!

 

まさにちょっとのIT/ICTを使って子どもたちをハッピーに。キノコ達も役に立てたのではないでしょうか^^

 

おまけ

何かやってる風のキノコ
何かやってる風のキノコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です